定家八代抄―続王朝秀歌選〈下〉 (岩波文庫)

  • 岩波書店 (1996年7月16日発売)
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 20人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003012734

作品紹介

『定家八代抄』に入集歌数の多い歌人は、人麻呂、俊成、西行、貫之、業平、和泉式部、慈円ら。定家が自ら座右において愛翫した本書は、歌人定家の好尚がうかがわれるとともに、楽しみながら味読するに値する秀歌選である。本巻には巻第十一から第二十までを収録。巻末に初句索引・作者別索引・詞書事項索引を付す。

定家八代抄―続王朝秀歌選〈下〉 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 上巻の続きで、ほぼ読みやすくなっていて最後の方には初句が索引として乗っています。

  • 百人一首の選者でもある藤原定家の秀歌選集。百人一首にもある歌も多く収録されている。日本古典の素晴しさを堪能できます。

全3件中 1 - 3件を表示

樋口芳麻呂の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マルクスアウレー...
有効な右矢印 無効な右矢印

定家八代抄―続王朝秀歌選〈下〉 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする