近世風俗志―守貞謾稿 (3) (岩波文庫)

著者 : 喜田川守貞
  • 岩波書店 (1999年10月15日発売)
3.57
  • (2)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 35人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (461ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003026731

近世風俗志―守貞謾稿 (3) (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 近世の江戸,大坂,京都の三都を比較して論ずるだけでなく,古代以来の歴史的な推移にも及ぶ近世風俗史の基本文献.古代の衣服,十二単などからはじまる「女服」,猿楽,謡,勧進能などにも言及する「音曲」,その他「雑服」「織染」「妓扮」「娼家」など巻16~巻23を収める.図版多数.(全5冊)

  • 近世の江戸,大坂,京都の三都を比較して論ずるだけでなく,古代以来の歴史的な推移にも及ぶ近世風俗史の基本文献.古代の衣服,十二単などからはじまる「女服」,猿楽,謡,勧進能などにも言及する「音曲」,その他「雑服」「織染」「妓扮」「娼家」など巻16~巻23を収める.図版多数.

全3件中 1 - 3件を表示

喜田川守貞の作品

近世風俗志―守貞謾稿 (3) (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする