近世風俗志(守貞謾稿)〈5〉 (岩波文庫)

  • 岩波書店 (2002年12月13日発売)
3.44
  • (2)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 38人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003026755

近世風俗志(守貞謾稿)〈5〉 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者喜田川守貞(1810-?)が天保八(1837)年に筆を起し30年間かけて書き上げた近世風俗史の基本文献.本巻には食べ物,食器,傘,履物,駕籠,芝居,劇場のことなどを記した巻之三十から後集巻之五までを収録.巻末に,幕末期の物価高騰を論じた『固根辨』と詳細な全巻索引を付す.図版多数.(全5冊完結)

  • 天保8(1837)年に筆を起し三十年間かけて書き上げられた近世風俗史の基本文献。本巻には食べ物、食器、履物、駕篭、芝居のことなどを記した巻之三十から後集巻之五までを収録。巻末に『固根辨』と詳細な全巻の索引を付す。図版多数。

全4件中 1 - 4件を表示

喜田川守貞の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

近世風俗志(守貞謾稿)〈5〉 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする