高村光太郎詩集 (岩波文庫)

著者 :
  • 岩波書店
3.82
  • (40)
  • (21)
  • (58)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 396
レビュー : 39
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003104712

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・「道程」より
    ・「道程」以降
    ・「智恵子抄」より

  • 「智恵子抄」に関してはもう読めば読むほどに心に沁み入る。

    高村光太郎という一人のクリエイターが徹底的な孤独と向かい合って、ある時は打ち克ち、ある時は心折れそうになる瞬間瞬間を、この詩集が追ってくれているからこそだと思います。強さも儚さもある人間存在を自然のまま描き出しているというか。

  • 彼の詩にはリズムと生命力がある。
    孤独を厭わない精神と、
    自然との一致を到達点とする哲学。
    そんな彼も、愛によって救われたという。
    人間は、孤独を知りきった状態で、初めて繋がれるということかな。

  • 誰か待ってゐる 私を待ってゐる 私を― お気に入りの「あをい雨」収録。

  • 良いんですが、物足りない・・・

  • 中学時代に閲覧室に『檸檬』という詩を見つけてから、大ファン(笑)智恵子抄は読んでません(ファンかよ・爆)

著者プロフィール

詩:詩人・彫刻家。高村光雲の長男。東京美術学校卒業後、欧米に留学してロダンに傾倒。帰国後、「スバル」同人。耽美的な詩風から理想主義的・人道主義的な詩風へと転じる。代表作:「道程」「智恵子抄」「典型」「ロダンの言葉」等。

「2013年 『女声合唱とピアノのための 組曲 智恵子抄』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高村光太郎詩集 (岩波文庫)のその他の作品

高村光太郎詩集 (世界の詩 3) 単行本 高村光太郎詩集 (世界の詩 3) 高村光太郎
高村光太郎詩集 文庫 高村光太郎詩集 高村光太郎

高村光太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
三島 由紀夫
村上 春樹
ヘルマン ヘッセ
ドストエフスキー
ドストエフスキー
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする