北原白秋詩集〈上〉 (岩波文庫)

著者 :
制作 : 安藤 元雄 
  • 岩波書店
3.75
  • (6)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003104859

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「思ひ出」
    ▼青い小鳥
    よしやこの身が赤い血吐いていまに死なうとそなたは他人
    ▼夜
    夜は黒......時計の数字の奇異な黒

  • 詩集『邪宗門』『思ひ出』より。『邪宗門』は二、三作目を引く詩があったけれど、全体的にはそれほど印象に残らず、普通のこと歌いあげてますね?という感想。もっと絞り込んだ選集でもよかったかもしれない。『思ひ出』は夏の詩が印象的。日差しが眩しくて日陰が暗くて湿っていて、幼い頃の生々した、怖いものがたくさんあった世界を思い出した。

  • 強烈な色彩感。

  • パンクだなぁとおもう。柳川語の解説も欲しかった。

  • 夜行バスの時間待ちに買った
    他ト我が好きなんだけど 意外と好みなのが少なかった

  • マザーグースの翻訳を学生時分に読んだ。
    言葉ってこんなに面白い使い方もあるんだなぁと思ってから、
    北原白秋は気になる人でした。

    1、2年前から気になっていた地元の古本屋にて発見。
    教育テレビの番組を見ていたこともあって購入。

    当時はナウいはず(?)の言葉が溢れているけど、
    いつかオヤジギャグや死語と言われる言葉も、
    時を経て、ふるいにかけられることで美しくなるのかな。
    果たして、残るものはあるのかな。

  • なんて綺麗な言葉の使い方。

  • 「思ひ出」が好きだ。

全9件中 1 - 9件を表示

北原白秋詩集〈上〉 (岩波文庫)のその他の作品

北原白秋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
ヘミングウェイ
谷崎 潤一郎
ドストエフスキー
三島 由紀夫
ドストエフスキー
ウラジーミル ナ...
三島 由紀夫
J.L. ボルヘ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする