青銅の基督 (岩波文庫)

  • 25人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 長与善郎
  • 岩波書店 (1971年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (115ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003106112

作品紹介

切支丹宗徒迫害が苛酷をきわめた時代の長崎の物語。年若い南蛮鋳物師が役人の要請で踏絵用のキリスト像を造るが、余りにも気高さをもつ出来栄えであったため悲劇を招く。遊里に親しむような若者にそれほどの傑作を生ませたものは何か。主人公、殉教の信徒、遊女などを通じて、張りつめた人間の精神がもつ美しさを明快に描く。

青銅の基督 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 歴史はあんまり関係なく、まさに白樺的な芸術観といった感じ。

  • 8/21

全2件中 1 - 2件を表示

青銅の基督 (岩波文庫)のその他の作品

青銅の基督の詳細を見る 青銅の基督 長与善郎
青銅の基督の詳細を見る 青銅の基督 長与善郎

長与善郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする