元禄忠臣蔵 下 (岩波文庫 緑 101-2)

著者 :
  • 岩波書店
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (381ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003110126

作品紹介・あらすじ

作家であると同時にまた、西鶴語彙研究・江戸地誌研究の第一人者であった真山青果(1878‐1948)は、『元禄忠臣蔵』連作の構想にあたり、とりわけ徹底した資料調査を行なったという。その周到綿密な史実考証・言語考証が全篇に独特の風格を漂わせ、そのなかで血のかよった人間のドラマが展開される。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 赤穂などを舞台とした作品です。

  • 緑101-2

全2件中 1 - 2件を表示

真山青果の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
二葉亭 四迷
ハーマン・メルヴ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする