窪田空穂随筆集 (岩波文庫)

著者 : 窪田空穂
制作 : 大岡 信 
  • 岩波書店 (1998年6月16日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (370ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003115510

作品紹介

近代日本を代表する歌人の一人である窪田空穂(1877‐1967)は、柳田国男を尊敬し、民俗学に大いなる関心をもっていたが、そのような空穂の考えをよく伝えてくれる随筆集。明治の農村文化の豊かさ、大正初めの東京名所めぐり、早稲田大学の思い出などを述べた文章からは、明治・大正の日本が鮮やかによみがえってくる。29篇を収録。

窪田空穂随筆集 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 明治時代の文人の言葉のまったく衒いを感じさせないところが好きだ。

全1件中 1 - 1件を表示

窪田空穂の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする