梵雲庵雑話 (岩波文庫)

著者 : 淡島寒月
  • 岩波書店 (1999年8月18日発売)
3.29
  • (1)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 20人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (468ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003115916

梵雲庵雑話 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 寒月先生とは気が合いそうだ。読んでいてとても楽しかった。共感するところ多し。

  • 『江戸東京《奇想》徘徊記』の中で紹介されて、気になった本。内容も確認せずに、ユーズドを購入しましたが、比較的読みやすそうなので、安心しました。ゆっくり、少しづつ読んでいけばいいかなと思っています。

  • 明治の好事家の文集。幸田露伴の巻頭言で「一生清閑にして営為を事とせず」とあるように、やりたいことをやっているだけ、という人だったようだ。

  • 明治の好事家の文集。幸田露伴の巻頭言で「一生清閑にして営為を事とせず」とあるように、やりたいことをやっているだけ、という人だったようだ。憧れる。

全4件中 1 - 4件を表示

梵雲庵雑話 (岩波文庫)のその他の作品

梵雲庵雑話 (東洋文庫) オンデマンド (ペーパーバック) 梵雲庵雑話 (東洋文庫) 淡島寒月
梵雲庵雑話 (東洋文庫) 単行本 梵雲庵雑話 (東洋文庫) 淡島寒月

淡島寒月の作品

梵雲庵雑話 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする