遊仙窟 (岩波文庫)

著者 : 張文成
  • 岩波書店 (1990年1月16日発売)
3.29
  • (1)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003203514

遊仙窟 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 唐代伝奇が好きで、以前から長らく読もうと思っていたのだけれど、本文の美しさと注釈の豊かさに目がくらみ、もったいなくてなかなか読み進められずにいた。繙いてみれば、いわば唐代以前の漢籍の集大成とも云うべき内容で、卓文君と司馬相如の逸話やら簫史と弄玉の話やら、これまでに見聞きしたあらゆるものが一冊に凝縮されていて、非常に濃い読書体験ができた。六朝詩好きとしては、曹植や潘岳が引かれていたのもうれしかった。注釈だけでいくらでも遊べるし、他の漢籍を手に取るきっかけにもなりそうな一冊。ずっと手元に置いておきたい。

  • 比較的見過ごされがちなテキスト。日本の話?と思ってたらネタ元だったりする。

  • 影印も載ってるし、訳注も詳しいし、解説もガッツリだから使いみちのある文庫本。

    まぁそれは置いといて、内容はエロいよね。えろえろです。
    ずっと後半はずっと口説いてるだけ。
    詩とかよく出来てるんだろうけど、わからんもん。

    でもあの手この手で口説き落とそうとしたり、さらにはそれをあの手この手で断っていくのが、次々重なっておもしろかったよー。

全3件中 1 - 3件を表示

遊仙窟 (岩波文庫)のその他の作品

遊仙窟の詳細を見る 遊仙窟 張文成
遊仙窟の詳細を見る 遊仙窟 張文成

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
倉橋 由美子
ヘミングウェイ
フランツ・カフカ
ウラジーミル ナ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする