四つのギリシャ神話―『ホメーロス讃歌』より (岩波文庫 赤 102-6)

制作 : 逸身 喜一郎  片山 英男 
  • 岩波書店
3.59
  • (3)
  • (5)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003210260

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • デメテル、アポロン、アフロディーテ、ヘルメス、四神のエピソード。

    農神デメテルへの讃歌は、農業のサイクルを比喩的な面、
    また娘を奪われた母親の放浪する物語的な面、両者楽しめた。

    ヘルメスの讃歌は十二神の中でも新入りの彼の立場を考えさせられる。

  • とってもおもしろい。わかりやすいし説明もていねい。いちいち照らし合わせてじっくり読みました。散文も慣れてくるとすごく美しく感じるし ギリシアの素敵な風に巻かれてるみたいなふわふわした気分になります。それにしてもギリシア神話の神々の物語はおもしろい。あえてひとつだけとりあげるとすれば
     彼ら、2メートルくらいあるんですね・・・
    いろいろすごいです。

全4件中 1 - 4件を表示

四つのギリシャ神話―『ホメーロス讃歌』より (岩波文庫 赤 102-6)を本棚に登録しているひと

ツイートする