夏の夜の夢 (岩波文庫 赤 204-2)

制作 : 土居 光知 
  • 岩波書店 (1940年1月発売)
3.44
  • (1)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 20人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003220429

夏の夜の夢 (岩波文庫 赤 204-2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (2000.08.20読了)(拝借)
    (「BOOK」データベースより)amazon
    アテネの公爵シーシュースとヒポリタ姫が結婚の儀式について話をしていると、宰相イージアスが、娘のハーミアと二人の若者をつれてやってきた。娘は若者ラインサンダーとの結婚を望んでいる。しかし公爵は、父親の意思に背けば、アテネの法律にしたがい、死刑か尼寺という。―恋人たちがすがたをかくした妖精の森を舞台にくりひろげられる、夏の夜の幻想的なお話。

  • 20130403

  • ギリシャ、アテネなどを舞台とした作品です。

全4件中 1 - 4件を表示

夏の夜の夢 (岩波文庫 赤 204-2)のその他の作品

夏の夜の夢 (ポプラ社文庫―世界の名作文庫)の詳細を見る 単行本 夏の夜の夢 (ポプラ社文庫―世界の名作文庫) ウィリアム・シェイクスピア

ウィリアム・シェイクスピアの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウィリアム シェ...
シェイクスピア
三島 由紀夫
村上 春樹
村上 春樹
三島 由紀夫
夏目 漱石
シェイクスピア
遠藤 周作
有効な右矢印 無効な右矢印

夏の夜の夢 (岩波文庫 赤 204-2)はこんな本です

ツイートする