果てしなき旅〈上〉 (岩波文庫)

制作 : Edward Morgan Forster  高橋 和久 
  • 岩波書店
4.00
  • (5)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003228319

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • みすず書房の川本静子訳『ロンゲスト・ジャーニー』を読んでからこちらの高橋和久訳と読み比べた、といっても難解なのは同じだった。頂が雲に隠れて見えない山の麓で、あっちから見上げたりこっちから見上げたりしてみてもやっぱり全体像はわからず、といったような。

    特にこの上巻に収められている第一部「ケンブリッジ」は話も進まずつらいのだが、再読だとさすがに「あ、これはあそこに繋がるのだな」というのが多少は見える。冒頭の議論の、牛の実在と非実在の問題はこの小説の第一の主題そのもの。ミセス・フェイリングは登場場面から「大地」を警戒している。紅茶カップの象徴性。などなど。

    いずれにせよこの小説は単体で楽しむというよりは、他の作品では底流に潜んで見えにくいフォースターの思想のようなものを探る手助けとして読むのがいいのかもしれない。

  • その女と結婚したら駄目だろうフラグが立ちまくりですね。

全2件中 1 - 2件を表示

E.M.フォースターの作品

ツイートする