スコットランド紀行 (岩波文庫)

制作 : Edwin Muir  橋本 槇矩 
  • 岩波書店 (2007年7月18日発売)
2.86
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • 24人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003229613

作品紹介

スコットランドの北の沖に浮かぶオークニー諸島で生まれた詩人ミュアは、一九三四年、おんぼろ自動車に乗ってエディンバラからスコットランドを周遊する旅に出た。当時のスコットランド各地の印象を伝える貴重な旅の記録。本邦初訳。

スコットランド紀行 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • エドウィンの紀行文は全体的にシニカルです。1930年代のスコットランドを観察した本ではあるものの、スコットランドへの旅情を誘うものではありません。資本主義を否定して社会主義に期待をよせています。戦後の英国は左傾化していったのですから、ナンセンスとはいえませんが、まあ凡庸な観察眼です。

    プリーストリー『イングランド紀行』とちがって、ユーモアに欠けます。あまりオススメはできません…。

全1件中 1 - 1件を表示

エドウィン・ミュアの作品

スコットランド紀行 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする