七人の風来坊―ホーソーン短篇集 (岩波文庫)

著者 : ホーソーン
制作 : 福原 麟太郎 
  • 岩波書店 (1952年10月15日発売)
2.75
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 15人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (114ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003230428

七人の風来坊―ホーソーン短篇集 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ウェイクフィールド」「牧師の黒いベール」等が収録されている『バベルの図書館3 ホーソーン』を読んだときは足元の暗い穴にたった今気付いたような落ち着かない不安を覚えましたが、今作は「人面の大岩」を始めとする、どちらかと言うと教訓めいた読み心地の作品集。
    好きな短編は泉のそばで眠る青年の一部始終を描写した「ディヴィッド・スウォン」。人生に関わる大半の事物はこの青年のように、自分の知らぬところで勝手に進行しているのかもしれないなあ。

    ------------------------------
    収録作品一覧

    「七人の風來坊」
    「人面の大岩」
    「ハイデガア博士の實驗」
    「デイヴィッド・スウォン」
    「泉の幻」

  • 2009/
    2009/

    ポール・オースター『空腹の技法』より。

全3件中 1 - 3件を表示

ホーソーンの作品

七人の風来坊―ホーソーン短篇集 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする