あしながおじさん (岩波文庫)

制作 : Jean Webster  遠藤 寿子 
  • 岩波書店
3.88
  • (3)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003231418

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ずっと未読だったが、家人の実家の本棚にあったのを読んだ。
    なんとなく結末は知っていたけど、実際に読むのは初めて。とても面白かった。
    ジューディの前向きな姿勢と、初めての世界へのわくわくが踊るような文章が素敵。

  • 「図書館の主」というマンガに出てきて、興味が出たため学校の図書館で借りました。結末や物語の進み方を知らないで読みたかったです。「最も価値のあるのは、大きな大きな快楽じゃないのです。小さな快楽から沢山の愉快を引き出すことにあるのよ」のあたりが好きです。ジルーシャの性格が明るくて知ることが楽しい感じが伝わってきました。私も同じ大学生であり、最近ではサリーやジューリアのように与えられることを当たり前に思っていたかもしれません。そのような中この作品に出会えてよかったです。本当に幸せな気持ちになる一冊でした。

  • 導入部以外は主人公ジェリューシャ・アボット(ジュディ)があしながおじさん(ジャービス・ペンデルトン)に宛てた手紙という構成

    始めの百ページくらいと最後だけ読んだ

  • 素直で明るくて、自分の葛藤を隠さないジューディが素敵で、わくわくしながら読み進めてあっという間に終わった。読後感の気持ちいい、幸せな気分になれる本だった。

  • 岩波少年文庫。
    これもなかなかよい翻訳。

全5件中 1 - 5件を表示

あしながおじさん (岩波文庫)のその他の作品

あしながおじさん (岩波少年文庫 3026)の詳細を見る ペーパーバック あしながおじさん (岩波少年文庫 3026) ジーン・ウェブスター

ジーン・ウェブスターの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする