シスター・キャリー〈上〉 (岩波文庫)

制作 : Theodore Dreiser  村山 淳彦 
  • 岩波書店
3.31
  • (1)
  • (2)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (484ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003232118

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 詳しくは下巻にて

    イーディス・ウォートンについて
    Amazonで激しく検索していたら、

    「これ、好きそうだから読んだら~?」と
    Amazonが紹介してくれた本!

  • 書かれた時代も古いし上下巻だし、読みづらいかなと思ったら、どうしてなかなか面白く、ずんずんと読み進んでしまった。ストーリー的にも昼の連続ドラマとかになりそう。

  • 今となっては良くあるようなシンデレラストーリだが、当時はこのような女性(貞操的な観点)がハッピーエンドになるのは珍しいのでは。非常に読みやすい訳。

  •  あっさり読める文章でキャリーが女優として成功していく様子が描かれており面白い。キャリーは元祖ガラスの仮面みたいな子で、あのマンガが好きな方は別の意味でも楽しめると思います。

全4件中 1 - 4件を表示

シオドア・ドライサーの作品

ツイートする