さすらひのオランダ人,タンホイザア (岩波文庫 赤 421-2)

著者 : ワアグナア
制作 : 高木 卓 
  • 岩波書店 (1951年8月25日発売)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 21人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003242124

さすらひのオランダ人,タンホイザア (岩波文庫 赤 421-2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 歌劇の台本を初めて読んだ。劇画のようと言おうか、宝塚のようと言おうか。

  • 生協で購入

    どりらも女性の純愛によって罪深い男性が救済される物語
    内容はキリスト教的要素が非常に強いがそれを明らかに俯瞰しているかのような書き方からワーグナーの立ち位置が察せられるかもしれない
    訳は古いのもあるが、あまりオペラの歌詞らしさがないように思われた
    舞台を見たことがないため何とも言えないが

全2件中 1 - 2件を表示

ワアグナアの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
シェイクスピア
ドストエフスキー
ウィリアム シェ...
ウィリアム シェ...
梶井 基次郎
ヘミングウェイ
安部 公房
有効な右矢印 無効な右矢印

さすらひのオランダ人,タンホイザア (岩波文庫 赤 421-2)はこんな本です

ツイートする