聖ユルゲンにて・後見人カルステン 他一篇 (岩波文庫)

著者 :
制作 : 国松 孝二 
  • 岩波書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003242476

作品紹介・あらすじ

抒情的な短篇「みずうみ」で知られるシュトルム(1817‐1888)だが、後期に至るにつれてその作品は次第に叙事的・写実的となり、現実を直視する眼差しを強めていった。悲恋の物語「聖ユルゲンにて」、父と息子の問題を扱った「ハンス・キルヒとハインツ・キルヒ」など、ままならない人生に葛藤する人間の姿を描いた3篇。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 岩波文庫:赤 080/I
    資料ID 2011200397

全1件中 1 - 1件を表示

シュトルムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
冲方 丁
ウンベルト・エー...
フランツ・カフカ
J.L. ボルヘ...
M.バルガス=リ...
ノヴァーリス
川端 康成
ジェイムズ・P・...
M.バルガス=リ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする