ユダヤ人のブナの木 (岩波文庫 赤 447-1)

  • 16人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 番匠谷 英一 
  • 岩波書店 (1953年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (103ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003244715

ユダヤ人のブナの木 (岩波文庫 赤 447-1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これはおもしろかった。実際にあった殺人事件を題材にすぐれた短編を完成させてる。文体は写実的で論理的。副題に「山深きヴェストファーレンの風俗画」とあり、土地の風景や人びとの暮らしもよく描かれている。扉絵に女性作者の肖像画があるけど、文章からは想像できない優しい印象。

    ドイツ女流文学の古典は少ないし、できれば復刊していいと思う。絶版にしておくのはもったいない。

  • ドイツ文学史を学んでいて興味をもったので読みました。
    ドイツ文学最大の女流詩人といわれるドロステ=ヒュルスホフの著作の中で、小説の形で残っているのはこの一作のみ。
    分量が小さく、現代のサスペンスに通じる要素もあって読みやすい作品です。
    個人的には、貴族女性の手によるものなのに泥臭い雰囲気が好き。
    昨年復刻版が出たばかりなので、独文専攻の学生は手に入れやすいうちに読んでおきましょう!
    私は試験解答の一部もこれで書きました。

全2件中 1 - 2件を表示

ユダヤ人のブナの木 (岩波文庫 赤 447-1)はこんな本です

ツイートする