雀横丁年代記 (岩波文庫)

著者 : ラーベ
制作 : 伊藤 武雄 
  • 岩波書店 (1937年12月15日発売)
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 13人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003245316

雀横丁年代記 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルに「雀」のつく本、という連想で、以下の感想をここに再録します。
    【以下、2009.07.06】白状すると、かなり昔にタイトルが可愛い(私は雀の様子が好き、鏡花の雀の話はほんとに大好き!)、というだけで買っちゃった!本です。
    でもね、引き込まれて読みましたよ。
    あらためて解説を読むと、ラーベはシュトルムを愛し影響を受け、作品の傾向はディケンズやジャン・パウルと似ているとされているということです、むべなるかな。
    諧謔の種類がいくらか違う、という指摘も尤もかと思われます。

全1件中 1 - 1件を表示

ラーベの作品

雀横丁年代記 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする