蜜蜂マアヤ (岩波文庫)

著者 : ボンゼルス
制作 : 実吉 捷郎 
  • 岩波書店 (1937年10月15日発売)
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003245910

作品紹介・あらすじ

原タイトル: Die Biene Maja und ihre Abenteuer

蜜蜂マアヤ (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アニメのマーヤとは違って実際の虫がきちきち動く映像が浮かぶ、世界そのままの美を讃えるような小品(ちょっと人間族を持ち上げ過ぎなのがこそばゆいけれど)。マアヤはピチピチと元気だし、知らない虫とそれは上手にお近づきになるし、見習うべきところが多かった。

    80年前の訳文も味わい深くてよかった。むしろ大人はこのバージョンで読んで緊密な昔の日本語を楽しんでほしい。「よござんす」とかほんと文字でしか見たことないのだけれど、いい。小さい頃の海外の児童書を読むときの幸せを思い起こすのかも。

全1件中 1 - 1件を表示

ボンゼルスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーク・トウェー...
ジョージ・マクド...
川上 弘美
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印

蜜蜂マアヤ (岩波文庫)に関連する談話室の質問

蜜蜂マアヤ (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする