にんじん (岩波文庫)

  • 岩波書店
3.37
  • (22)
  • (30)
  • (67)
  • (17)
  • (3)
本棚登録 : 413
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003255315

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 今の自分をフォーカス。「自分の意見」は僕を『にんじん』に縛り続ける。

  • 面白い!簡潔な文章で子供と言うものがこういうものだと共感できる主人公だった。
    母親へ反抗したにんじんに感動して、最後にまたもとにもどったにんじんにまあそうやんな。となった。
    名付け親とのやりとり
    「嘘ってのは必ず最後にはばれちまう。」
    「でも時間は稼げるぜ。」
    がとても印象に残った。というか共感した。

  • 歪んだ家庭の歪んだ関係がユニーク。
    いつ読んでも飽きなくていい作品です。

  • 2007/11/22

  • 虐待に近い扱いを受けながらも、にんじんに対する母の愛情がどこからか感じられました

  • 中学校の時に読んで強く印象に残った本。最近再会して感激。

  • つらくて痛い

  • にんじんの意味が分かって良かったと小学生の時思いました。

  • 家族に苛められながらもたくましく生きるにんじん。挿し絵もいいです。

全38件中 21 - 30件を表示

ルナアルの作品

ツイートする