死せる魂 中 (岩波文庫 赤 605-5)

著者 :
制作 : 平井 肇  横田 瑞穂 
  • 岩波書店
3.85
  • (5)
  • (7)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 100
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003260555

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2011 読了

  • チチコフが死んだ農奴を買っている、と噂が流布し、彼を熱烈にもてはやしていた街のものは皆彼が風邪の間に彼を避けるように。チチコフもそれを聞いてすぐに街を出る。第一部の最後、彼の生い立ち、遍歴、死んだ農奴を買う目的が明かされる。
    農奴を抵当として後見会議(寡婦、孤児、私生児等を保護する政府の機関)から金が借りられるのだ。数年置きの農奴人口の調査の前にそれをやってしまえばいい、そうすれば売る側としてもいない農奴の毎年の人頭税を払わずに済むというわけ。そう、チチコフは悪党であった‥‥。
    上巻で平井氏による解説に、第一部は神曲における地獄編、とあるが、それが明かされたところ。また、地方のそれぞれ特徴的な地主たちもそれぞれ物語を彩っている。

  • スコットランド、エジンバラなどを舞台とした作品です。

  • なんだかシビアな世界観が覗けてくる。

全4件中 1 - 4件を表示

N.ゴーゴリの作品

死せる魂 中 (岩波文庫 赤 605-5)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
ツイートする