作り上げた利害 (岩波文庫)

著者 :
制作 : 永田 寛定 
  • 岩波書店
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (106ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003272817

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人形劇での社会風刺。面白い。

  • 人間は慾得でコントロールされる生き物だということをテーマにした喜劇。

    一言でいえばコテコテである。
    今となっては、漫画でもこんなコテコテの展開は寒すぎてやらないであろうくらいコテコテ。

    クリスピンなる一人の悪党の狂言回しに、あれよあれよと巻き込まれていく登場人物たち。ほんでもってそのまま最後まで突っ走ってしまう。おいおい、そんな馬鹿な。という視聴者の突っ込みは覚悟の上だろう。

    非常に生き生きとしたテンポの良い展開に加え、最近の文学では味わえない痛快さがあり、露骨すぎないくらいの程よいユーモアと皮肉にもしてやられ、こんな本につけちゃっていいのかなと思いつつも、とかく楽しめたので★5つ。
    1時間もあれば読めます。オススメ。

全3件中 1 - 3件を表示

ベナベンテの作品

作り上げた利害 (岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする