アンデルセン自伝 (岩波文庫 赤 741-4)

制作 : 大畑 末吉 
  • 岩波書店 (1984年1月発売)
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 21人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (398ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003274149

アンデルセン自伝 (岩波文庫 赤 741-4)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読みながら思ったことは、アンデルセンの人生に対する記憶、想起を細かいところまで生き生きとした描写で描くことができるそのすごさである。

    おかげで、読破するのにずいぶんと長く、よくわからない感じになってしまった。

    「私は私の義務を尽くす。しかし、海を支配して暴風をおこし船をあらぬかたへ向けるのは神の意志である。
    もしそうなっても、それはそれでまた、私にとっては一番良いことなのである。」

    と終わりで、自分の生涯を大変であったにもかかわらず、「幸福であった」とすべてのことに感謝を捧げていることにまことに感銘を受けました。

全1件中 1 - 1件を表示

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの作品

アンデルセン自伝 (岩波文庫 赤 741-4)はこんな本です

ツイートする