アルプスの山の娘―ハイヂ (岩波文庫)

  • 岩波書店
4.14
  • (4)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003276112

作品紹介・あらすじ

第15刷 (第1刷: 昭和9)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 誰もが知るアニメとは違う点が色々あって面白い。
    ペーターの長所が見当たらない点とか…。

  • 読みやすく奥行きがありとても良い訳。出てくる人たちの純朴な敬虔さをとてもまぶしく清しくおもう。

  • 素直になんでも信じられる気持ちをなつかしく思い出しました


    それにしても…
    児童向けじゃなくて抄訳じゃないのを探したら
    野上弥生子訳 1934年刊 なんて吃驚!
    なんてったって「ハイジ」じゃなくて「ハイヂ」だもんね。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

【ヨハンナ・スピリ】
"1827年、スイス・チューリヒ州郊外のヒルツェル生まれ。
40歳をすぎてから児童文学を書きはじめ、作品集『子どもたちと子どもたちを愛する人々のための物語集』を上梓後、一躍有名に。
「アルプスの少女」で知られる代表作『ハイジ』は、古典名作として世界中で愛されている。"

「2021年 『ハイジ下巻〜旅立ち〜』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヨハンナ・スピリの作品

ツイートする
×