完訳 千一夜物語〈9〉 (岩波文庫)

制作 : 豊島 与志雄  佐藤 正彰  渡辺 一夫  岡部 正孝 
  • 岩波書店 (1988年7月7日発売)
3.69
  • (3)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (530ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003278093

完訳 千一夜物語〈9〉 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 若者ヌールと勇ましいフランク王女の物語、すっげえ!おっと、失礼。
    守られるヒーローと守り抜くヒロインの原型がこちらに(笑。
    お馴染みのアラジンと魔法のランプもこの巻に。
    やっぱり記憶にある子供向けのストーリーよりはシュール。

  • 9 (622-774)
    眼を覚ました永眠の男の物語
    ザイン・アル・マワシフの恋
    無精な若者の物語
    若者ヌールと勇ましいフランク王女の物語
    寛仁大度とは何、世に処する道はいかにと論じ合うこと
    サラディンとその大臣の物語
    比翼塚
    ヒンドの離婚
    処女の鏡の驚くべき物語
    アラジンと魔法のランプの物語

  • アラジンと魔法のランプの話は結構洗練されてたと思う。でも、最後の悪の魔法使いを倒した後の話は蛇足だと思う。なぜ入れたんだろう? ランプの設定の謎解きをしたかったならもっとうまいやり方があったはず

  • 2008/02/01

全4件中 1 - 4件を表示

完訳 千一夜物語〈9〉 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする