元明詩概説 (岩波文庫)

著者 : 吉川幸次郎
  • 岩波書店 (2006年3月16日発売)
4.50
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (338ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003315248

作品紹介

中国史上初めて非漢族による統一王朝を実現した元。亡国の憂き目にあった金の元好問、南宋の文天祥らは激しい抵抗の詩を詠んだ。続く元・明の太平の世は、古文辞派・公安派等の文学革新運動を生み、詩は広く市民の共有物となる。南宋滅亡から清誕生まで四百年、漢詩の継承と発展の跡を活写する。

元明詩概説 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 漢詩はとにかくかっこいい。吉川幸次郎がさらにかっこいい。

全1件中 1 - 1件を表示

吉川幸次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

元明詩概説 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする