柳宗悦茶道論集 (岩波文庫 青 169-6)

著者 :
制作 : 熊倉 功夫 
  • 岩波書店
4.25
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003316962

作品紹介・あらすじ

既成の茶道の立場とは全く別の視点に立つユニークな茶道論を展開した柳宗悦の茶にかんするエッセイから「茶道を想う」等を精選。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 茶道は美の宗教であること、禅が器物(茶器)の美と出会うことでただの飲茶が茶道となったこと、茶道は器物を介して自らの心性を空(くう)じていくこと、これらのことが全編を通じて繰り返し述べられている。

    茶道に限らず日本文化全般に通ずる教えが数多ある。

全1件中 1 - 1件を表示

柳宗悦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アウグスティヌス
リチャード・ドー...
ウィリアム シェ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする