柳宗悦茶道論集 (岩波文庫 青 169-6)

著者 :
制作 : 熊倉 功夫 
  • 岩波書店
4.25
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003316962

作品紹介・あらすじ

既成の茶道の立場とは全く別の視点に立つユニークな茶道論を展開した柳宗悦の茶にかんするエッセイから「茶道を想う」等を精選。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1889~1961。東京帝国大学哲学科卒業。宗教哲学者、民藝運動の創始者。学習院高等科在学中、「白樺」同人となる。日本民藝館初代館長。「工藝」創刊。著書に『民藝四十年』『工藝文化』『美の法門』『茶と美』『工藝の道』『民藝とは何か』『蒐集物語』『南無阿弥陀仏』『美の法門』などがある。

「2015年 『手仕事の日本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柳宗悦の作品

ツイートする