『青鞜』女性解放論集 (岩波文庫)

制作 : 堀場 清子 
  • 岩波書店 (1991年4月16日発売)
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (367ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003318119

作品紹介・あらすじ

1911年、女性の覚醒をうたった平塚らいてうの誇らかな宣言を掲げて雑誌『青鞜』は産声をあげた。本書は創刊以来の全52冊から代表的論文40篇を選んで収めたもので、どの一篇にも「新しい女」たちの真摯な叫びが溢れている。かれらは偏見に抗して封建的家制度や良妻賢母主義と闘い、女性自身の愛と性の自由を追求したのである。

『青鞜』女性解放論集 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「あのつばめの歌は貴方も御承知なはずでしたわね。」

  • ¥105

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウィトゲンシュタ...
有効な右矢印 無効な右矢印

『青鞜』女性解放論集 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする