論語 (岩波文庫 青202-1)

制作 : 金谷 治訳注 
  • 岩波書店
3.77
  • (186)
  • (151)
  • (280)
  • (19)
  • (5)
本棚登録 : 3532
感想 : 201
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (406ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003320211

作品紹介・あらすじ

古代中国の大古典「四書」のひとつで、孔子とその弟子たちの言行を集録したもの。人間として守るべきまた行うべき、しごく当り前のことが簡潔な言葉で記されている。長年にわたって親しまれてきた岩波文庫版『論語』がさらに読みやすくなった改訂新版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 孔子は、至極最もな当たり前のことを話す。
    愚か者と突き放すこともある。しかし、全体を読むと、愚か者・学のない者=過ちを改めない者・学ばない者のことを指していることに気づく。
    気に入った言葉トップ3
    『冉求が「先生の道を[学ぶことを]うれしく思わないわけではありませんが、力が足りないのです。」といったので、先生はいわれた「力の足りない者は[進めるだけ進んで]中途でやめることになるが、今お前は自分から見切りをつけている。」』-p.113-
    『先生がいわれた、「教育[による違い]はあるが、[生まれつきの]類別はない。[誰でも教育によって立派になる。]」』-p.323-
    『季文子は三度考えてからはじめて実行した。先生はそれを聞かれると「二度考えたらそれでよろしいよ。[考えすぎはよくない]」といわれた。-p.98-
    当たり前のことを見直させてくれる良い本だった。

  • #3191ー14

  • 世の中に論語を扱う書物は溢れているが,元々論語は普通に読むにはそんなに難解ではないと思うので,できるだけ原典に近いものを読んで自分なりの解釈を持つのがよいと考える。
    その意味で本書は,貴重だと思う。原文と書き下し文の配置もいい。

  •  

  • 湯川秀樹は「祖父から訳もわからず論語を暗誦させられたおかげで、後年『中間子』の発想が閃いた」と言ったそうです。
    司馬遼太郎は「少年に朗誦させるなら、やっぱり論語だろう」という。
    数学者の藤原正彦は「子供たちに英語を教えるぐらいなら、論語を学ばせた方がよほど有意義だ」といっている。

    偉大な先人が、絶賛するこの本を大学生のうちに一度は読み返してほしいと思います。

  • #論語 #金谷治 #読了
    2,500年前の孔子の言葉を弟子たちがまとめた“論語“。
    今読んでも共感できることが多くあります。
    人を気にせず、周りの人を大切にし、謙虚に学び、実践し、また学んで、成長していく。
    それが孔子の言う“仁“かなと思います。

  •  短く、端的に人の道理が書かれてある。そこには、人が成長したり、正しく生きたりするために大切な言葉が多くあり、納得できるものばかりである。どうして、こんなにも心に刺さるのだろうか。

    「吾れ日に三たび吾が身を省みる。人の為に謀りて忠ならざるか、朋友と交じりて信ならざるか、習わざるを伝うるか。」
     反省しているか。自分の頭で考えて、受け売りで発言していないか。甘えている自分の心に刺さる。

  • 古来、子罕篇の冒頭にある「子罕言利与命与仁」について、「子罕(まれ)に利と命と仁を言ふ」と訓ずるか、「子罕に利を言ふ、命と与(とも)にし仁と与にす」と訓ずるか解釈が定まらなかった。私としては、「与」は通常二者の並列を表すこと、孔子は利と命はともかく仁については多く語っていることから、むしろ「利については必ず命と仁とともに語った」という後者に分があると考えていた。しかし最近、「子罕言利与命倶仁」ではないかと思うようになった。すなわち、「子罕に利は命とともに仁とすと言ふ」と訓じ、利も命に従うならば仁であると稀に語ることがあったと解するのである。「与=倶」と看做してよいのかどうか課題はあるが、私案として提示しておきたい。いつまでも興味が尽きない書である。

  • ようやく読み終えた。
    師匠(せんせい)、勉強になりました!!
    そして子路が好きになった(笑)

  •  ほんの中に書いてあります。
     困っていたらその人のことが本の中にあるのです。
     ほかのも学ぶ者たくさんあります。きっと救われると思います。
     ありがとうございます!
     がんばりましょう。

全201件中 1 - 10件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×