荘子 第2冊 外篇 (岩波文庫 青 206-2)

著者 :
制作 : 金谷 治 
  • 岩波書店
3.49
  • (3)
  • (11)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 143
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003320624

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新書文庫

  • 一冊目ほど壮大さはなく、孔子さま一門のネガティブキャンペーンが多かったりw
    それでも、後半の天地自然の法則に身をまかせ、何もしないって主張はよかったな。もちろんマジで何も学ばなければ単なる馬鹿なのでその適度さは大事なんだけど。

    あと、ことばについて。
    その意味が大事なんだけど、その意味するところは言葉以前の言葉にならないことで、それがもっとも大事とか。言霊とか想念ということなんだろうな。

    まあ、いろいろと、とらわれないことが大事と書かれてあるのだと思います。
    一冊目ほどじゃないけど、読むと気が大きくなるというか、せせこましい自分の考えが抜けて行くので、よい感じです。
    ニャル子さんが読みたくなるなぁ。

全2件中 1 - 2件を表示

荘子 第2冊 外篇 (岩波文庫 青 206-2)のその他の作品

荘子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ドストエフスキー
キェルケゴール
ドストエフスキー
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印

荘子 第2冊 外篇 (岩波文庫 青 206-2)を本棚に登録しているひと

ツイートする