教行信証 (岩波文庫)

著者 : 親鸞
制作 : 金子 大栄 
  • 岩波書店 (1957年10月7日発売)
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :52
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (447ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003331811

教行信証 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内容(「BOOK」データベースより)
    親鸞(1173‐1262)は煩悩に苦しみつづけた末、ついに人生の大悟に徹した。この書は、彼が自己の体験を生かして仏法を説き、それへの入門を明らかにしたもので、真宗の根本聖典である。本文は誰でも親しめるかなまじり文であるが、各巻の始めに梗概をおき、また専門用語に説明を付すなど、読みやすさに意をもちいた。
    目次
    教巻
    行巻
    信巻
    証巻
    真仏土巻
    化身土巻

全1件中 1 - 1件を表示

教行信証 (岩波文庫)のその他の作品

親鸞の作品

教行信証 (岩波文庫)はこんな本です

教行信証 (岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする