大乗仏教概論 (岩波文庫)

著者 : 鈴木大拙
制作 : 佐々木 閑 
  • 岩波書店 (2016年6月17日発売)
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003332344

作品紹介・あらすじ

大拙の事実上のデビュー作Outlines of Mahayana Buddhism、1907、の邦訳。明治新仏教の到達点の一つであり、二十世紀のZen Buddhismの起点ともなった書。過去の仏教の解説でなく、現代に生きる新たな宗教としての「大乗仏教」を思想と実践の両面から提起する。智慧と慈悲の統一を説く理知的にして情熱的なその筆致は、今もなお生命を失わない。

大乗仏教概論 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 6章 如来蔵とアーラヤ識まで読了

  • HUMICでの請求記号「岩波文庫/青-323-4」

全2件中 1 - 2件を表示

鈴木大拙の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ワールポラ・ラー...
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする