仏弟子の告白―テーラガーター (岩波文庫 青 327-1)

著者 :
  • 岩波書店
3.85
  • (3)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 120
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003332719

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「長老偈」とも。すべてgataの形式で説かれている。「不浄観」に関する記述も散見。どのようにして仏弟子たちが修行を行っていたのか、垣間見ることができる。

  • 仏陀の弟子達の詩集。

    弟子達が自分がどういう人物なのかを語る事は少なく、
    論語に登場する孔子の弟子達に比べると個性を感じづらい。

    加えてダンマパダやサンユッタ・ニカーヤを読んでいると
    見たことのある文章が繰り返し出てくるので、
    正直言うと、読むのが少々辛かった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1912年、松江市に生まれる。東京大学教授、東方研究会理事長、東方学院長などを歴任。文学博士。勲一等瑞宝章受賞。文化勲章受章。1999年、逝去。

「2021年 『構造倫理講座Ⅲ 〈生命〉の倫理』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村元の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島由紀夫
マルクスアウレー...
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×