選択本願念仏集 (岩波文庫)

著者 :
  • 岩波書店
3.30
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003334010

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新書文庫

  • とても難しいけれど、浄土宗は念仏を唱えることが一番大事だよ、と言いたいらしい。他の宗派のように、厳しい修行をしたり、何万巻もあるお経を唱えたりしなくてもいいらしい。もちろん、ただ、南無阿弥陀仏と口に出すだけではなく、純粋な信仰が要るけれども。
    誰でも仏様のご加護を得られて、往生できるという教えだった。

  • これは解説部分に少し難があって
    意味の部分と補った部分というのが
    ごっちゃになっているために
    いささか読みづらくなっています。
    工夫をすればもう少し理解の度合いは
    あがったかと思います。

    つくづく思うのは宗教の世界は広いな、ということ。
    先の見えない世界だからこそ、難しいのかな。
    死んでから先のことは誰も分からないから。

    心してかかったほうがよい本です。

  • 1239夜

  • 何度読んだか、何冊持っているかわかりません。文庫なので持ち歩いていつでも読めますし、浄土宗の方は必携です。

全5件中 1 - 5件を表示

法然の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウィトゲンシュタ...
三島 由紀夫
キェルケゴール
マルクスアウレー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする