新訂 魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝―中国正史日本伝〈1〉 (岩波文庫)

制作 : 石原 道博 
  • 岩波書店 (1985年5月16日発売)
3.54
  • (10)
  • (7)
  • (20)
  • (3)
  • (1)
  • 134人登録
  • 18レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003340110

作品紹介

古代日本の最大の謎である邪馬台国については、数多くの研究が発表され、その論争は過熱の度を加えている。しかし、その論争の多くは、魏志倭人伝中の邪馬台国に関するわずかな記述の解釈をめぐってのものに他ならない。この魏志倭人伝を始め、古代日本に関する中国史料を一堂に集めた史料集。現代語訳・原文(影印)を新たに付した。

新訂 魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝―中国正史日本伝〈1〉 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2018.2.4 読了

  • 仕方がないが当時の中国が日本を余裕で軽くみていたことが読み取れる。
    また、当時の日本(邪馬台国)が既に役人もいて外交もする中央集権国家だったことが分かった。
    この本を読む前は、当時の日本はもっとのんびりした大きな農村程度のイメージだったので意外だった。

    奴隷がいたり、相手をおとしいれて刑罰で殺したり、喪の際には身代わり喪を受け取る人間を立てたり、知らなかったことがいくつもあった。

    つくづく古典は読んでみるものだと思った。

  • 「魏志倭人伝」は日本人であれば誰でも知っていることと思うが、内容をつぶさに見てみることはあまり無い。
    一般に義務教育で習うこのあたりの歴史のキーワードは「漢委奴国王印」、「遣隋使」、「遣唐使」くらいだと思う。
    文献をつぶさに観察し、年表を通して当時の日中の関係を見てみると大変良く頭の中に入ってくる。
    本書には「魏志倭人伝」、「後漢書倭伝」、「宋書倭国伝」、「隋書倭国伝」がおさめられている。訳注のある訓み下し文、現代語訳、原文があるので大変わかりやすく、一編がとても短いので一読を是非おすすめする。

  • 日本がまだ文字に寄る記録がされていなかったころの記録である中国の歴史書四冊をまとめた本。白文の写しから書き下し文、訳文まで全てついているので様々な使い方ができるだろう。

    読んでみると一番詳しく描写されているのは当然中国と日本の関わりだが、古代の日本人の習俗も詳しいのが面白い所である。

    編集的に最初に来てしまっている解説から読み始めると難解すぎるので、訳文→書き下し文→解説と読むのがいいと思われる。

    ただやはりこの時代までさかのぼってしまうと史料自体が難解なので、研究したいわけでなければ解説は読まなくても良いだろう。

  • とうとうここに登録する。なんか感慨深い。でもちゃんと読まないとなー。

  • この書籍は、「三国志・魏志」の倭人伝、「後漢書」の倭伝、「宋書」、「隋書」の倭国伝の中から当時の日本が文章の解説です。最初にそれぞれの解説、訳注、現代語訳、原文の影印を載せていますのでどこから読んでも良い書籍です。

  •  随分昔に買って放置していたが、いざ読み始めてみると、案外スイスイ読めた。
     邪馬台国がどこにあるのか、という論争は脇にどけておいても、当時の風俗とか統治の様が見えてきて、とても興味深い。「保守」を名乗る人たちは、このへんの時代をどう思っているのだろうか。
     解説→読み下し文→現代語訳→原文の順に出てくるので、予備知識を持ちながら読める構成になっている。

  • 『魏志倭人伝』

    『後漢書倭伝』

    『宋書倭国伝』

    『隋書倭国伝』

  • 魏志倭人伝・・・岩波文庫で読めるんだ。

    日本史で名前だけは聞いたことのある本。
    資料として読んでみた。

    邪馬台国はどこにあるんでしょうなぁ~。
    日本の神秘です

  • 古代日本についての知識が欲しい方は必ず目を通すべき一冊。
    普通にパラパラと読んでいても、古代の日本人の暮らしを想像できて面白い!個人的には、当時の宗教観などに関する記述が興味深かったです。

全18件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
マルクスアウレー...
キェルケゴール
フランツ・カフカ
マックス ヴェー...
有効な右矢印 無効な右矢印

新訂 魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝―中国正史日本伝〈1〉 (岩波文庫)はこんな本です

新訂 魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝―中国正史日本伝〈1〉 (岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする