戦史〈上〉 (岩波文庫)

制作 : 久保 正彰 
  • 岩波書店
3.87
  • (8)
  • (4)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 135
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (407ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003340615

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世界史頻出単語として覚えていただけで実物を読んだことは一度もなかったが手にとって見て驚き。めちゃくちゃ面白い。ヘロドトスに比べ文体は淡々としていて,本人も「つまらんかもしれんけど」みたいな謙遜をしているがそんなことはない。むしろ淡々とした編年体の部分と創作的な演説の部分のバランスが現代の歴史科教員にとってはちょうど心地よく読みやすい。あとペリクレスの演説とか読むとキリスト教が広まる前のヨーロッパ人の世界観はこんなんだったんだなあと思い少し感動する。ニーチェがギリシア古典の研究してたのもよくわかるなあ。

  • トゥキディデス 戦史全3巻
    英訳 Kindle版所有 The History of the Peloponnesian War , Thucydides
    この内容の続きはクセノフォンのHellenica(kindle 所有)

  • 当時のギリシア人がこれほどまでに地政学的な考え方をしていたとは。

  • 若者がこの不朽の史書に注意を払わないのは、まず三つの理由から。

    一:安定した品切れ。二:訳文は硬派でよいものの、長母音へのこだわりで、アーテナイ、ラケダイモーン、トゥーキュディデース、といった感じに…。そのため、日本語としてはリズム感がわるく、読みにくくなっている。三、ペロポネソス戦争を縦横無尽に語ることのできる教養人が日本には少なすぎるから…。もっといえば、トゥキュディデスも読まずに国際政治を口にするな! と若者に叱咤できる近所の偉いおじいちゃんが絶滅しかかっているから…。

    わかりきったことだとは思う。ヘロドトスではなくトゥキュディデスを!

  •  
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/4003340612
    ── トゥーキュディデース/久保 正彰・訳《歴史(上)19660216 岩波文庫》196601‥-19971112
     

  • 紀元前420年代 紀元前410年代

  • ペロポンネソス戦争開戦直前から開戦後アルキダモス戦争前半までの記述。

    2009年1月24日再読

全9件中 1 - 9件を表示

トゥーキュディデースの作品

戦史〈上〉 (岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする