パンセ(下) (岩波文庫)

著者 :
制作 : 塩川 徹也 
  • 岩波書店
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (480ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003361443

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • パスカル 著 |塩川徹也 訳
    通し番号:青614-4
    刊行日:2016/07/15
    ISBN:9784003361443
    文庫 並製 カバー 480ページ 在庫あり

    本巻には,1654年11月23日夜半の決定的な回心の経験を書きとめた「メモリアル」等,「写本」に収録されていない〈パンセ〉を収録.付録として,ポール・ロワイヤル版の序文,重要な断章を精選した『パンセ』アンソロジー,主要な刊本との対照表,用語集,索引等を添え,解説ではパスカルと『パンセ』の核心に迫る.(全3冊完結)
    https://www.iwanami.co.jp/smp/book/b243822.html

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

一六二三―六二。フランスの数学者、物理学者、哲学者。幼少のころから数学に天分を発揮、16歳で『円錐曲線試論』を発表し世を驚嘆させる。「パスカルの原理」を発見するなど科学研究でも業績をあげる。後年は「プロヴァンシアル」の名で知られる書簡を通して、イエズス会の弛緩した道徳観を攻撃、一大センセーションをまきおこした。主力を注いだ著作『護教論』は完成を見ることなく、残されたその準備ノートが、死後『パンセ』として出版された。

「2018年 『パンセ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

パンセ(下) (岩波文庫)のその他の作品

パンセ (下) (岩波文庫) Kindle版 パンセ (下) (岩波文庫) パスカル

パスカルの作品

ツイートする