ことばのロマンス―英語の語源 (岩波文庫)

制作 : 寺澤 芳雄  出淵 博 
  • 岩波書店
2.82
  • (1)
  • (0)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 39
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (491ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003367117

作品紹介・あらすじ

ロミオの恋人の名Julietはjilt(男たらし)と同語源。skirt(スカート)はラテン語の「短い」に由来。steward(執事)はもともとは「豚小屋の番人」-英単語の歴史をたずねると興味津々たる事実が次々とあらわれる。語源辞典編纂者であった著者が、語源探究の魅力を伝えるべく、一般読者のために蘊蓄のかぎりを傾けて成った名著。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ごめんなさい。読み切れなかった。
    奥さんがH.D.ロレンスさんの元に駈けた人。

  • (安田淳先生おすすめ)
     著者は、専門分野がフランス語であったが、英語語彙の語源研究でも知られ、英語語源辞典なども出している。この本は、英語語彙の様々な問題を取り上げ、英語語彙の背景にある歴史を辞書とは違ったストーリーに仕立てた読み物である。たとえば、トランプのスペード・クラブがなぜそのような呼び方になったのか、この本でその答えを見つけることができる。

    http://opac.rku.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB40083328&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • About History of English (Language)
    Start reading

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする