人間 (岩波文庫)

制作 : Ernst Cassirer  宮城 音弥 
  • 岩波書店
3.73
  • (5)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 72
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (494ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003367353

作品紹介・あらすじ

大著『シンボル形式の哲学』から25年、アメリカに在って新しい知的刺激を得ながら、その成果をとり入れて本書は書かれた。学説の長々しい議論を避け、心理学、存在論、認識論の問題を明瞭簡潔に論じ、神話と宗教、言語と芸術、科学と歴史を俎上にのせて、自己解放の過程としての人間文化を総合的に分析する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人間ーシンボルを操る者

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

(Ernst Cassirer)
ドイツの哲学者。1874年ブレスラウ(現ポーランド)に生まれる。H.コーヘンに学び、マールブルク学派の一員として研究生活を始める。近代哲学と科学の関係を歴史的・論理的に考察した『近代の哲学と科学における認識の問題』(1906–20)で広く知られるようになり、『実体概念と関数概念』(1910)で科学における概念形成の変遷を論じる。また、ヴァールブルク文庫の、民族学・言語学・比較神話学・比較宗教学の膨大な資料に触れ、しだいにカント主義の枠を脱し『シンボル形式の哲学』(1925–29)という文化一般の体系的哲学を構築する。1929年ハンブルク大学総長に就任するが、33年ナチスの台頭とともに亡命を余儀なくされ、オックスフォード大学、ついでスウェーデンのイェーテボリ大学教授を経て、1941年アメリカのイェール大学に招聘されるなど活躍したが、1945年急逝した。

「2017年 『シンボル・技術・言語 〈新装版〉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

E.カッシーラーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミシェル・フーコ...
ドストエフスキー
オルテガ・イ ガ...
キェルケゴール
有効な右矢印 無効な右矢印

人間 (岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする