重力と恩寵 (岩波文庫)

制作 : 冨原 眞弓 
  • 岩波書店
3.50
  • (2)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (464ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003369043

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちくま学芸文庫版を持っているので再読。
    版元が移ったのかと思ったら翻訳者が違っていたので、ちくま学芸文庫版が品切れになっているとか、そういうわけではないようだ。
    本書は邦訳されたヴェイユの著書の中では一番有名なのか、複数の版元から訳書が刊行されている。私は文庫版の2冊しか買っていないが、こうなると他の訳書がどうなっているのか気になるなぁ……。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1909-43。激動の時代を34年の生を通して駆け抜けたユダヤ系女性フランス人哲学者。主要著書『重力と恩寵』、『前キリスト教的直観』、『神を待ちのぞむ』など。

「2019年 『神を待ちのぞむ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

シモーヌ・ヴェイユの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
ミヒャエル・エン...
ウィトゲンシュタ...
ヴィクトール・E...
ウンベルト・エー...
シモーヌ・ヴェイ...
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

重力と恩寵 (岩波文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする