古代懐疑主義入門――判断保留の十の方式 (岩波文庫)

制作 : 金山 弥平 
  • 岩波書店 (2015年6月17日発売)
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :37
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (544ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003369814

作品紹介

エピクロス派、ストア派とともにヘレニズム哲学の重要な潮流を成し、近世哲学の形成に歴史的影響力をもった古代懐疑主義。懐疑主義者は判断保留により心の動揺をまぬかれようとした。懐疑主義の歴史を手際よく概説し、アイネシデモスがまとめた判断保留の十の方式について詳しい解説と丁寧な検討を行なった哲学入門書。

古代懐疑主義入門――判断保留の十の方式 (岩波文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 原題:The modes of scepticism : ancient texts and modern interpretations (1985)
    著者:Annas, Julia ; Barnes, Jonathan


    ■青698-1
    ■体裁=文庫判・並製・530頁
    ■定価(本体 1,320円 + 税)
    ■2015年6月16日
    ■ISBN978-4-00-336981-4

    エピクロス派,ストア派とともにヘレニズム時代の重要な思想潮流を成す古代懐疑主義.懐疑主義者はあらゆる事柄について判断保留をすることで心の動揺を免れようとした.本書では懐疑主義の概説を手際よく行い,アイネシデモスの提唱した判断保留へ至る十の方式を中心に懇切丁寧な解説と検討を行う.懐疑主義の優れた入門書.

    【目次】
    序文(オックスフォード 一九八四年四月 J.アナス J.バーンズ) 003
    目次 [005-007]
    第一章 懐疑哲学 019
    第二章 古代哲学における懐疑主義 037
    第三章 十の方式 063
    第四章 人間と他の諸動物 091
    第五章 人間の多様性 147
    第六章 感覚 177
    第七章 情況 207
    第八章 場所と置かれ方 263
    第九章 混合 289
    第十章 量 311
    第十一章 相対性 333
    第十二章 平凡と稀少 379
    第十三章 習慣と確信 393

     付録A ピロンとディオゲネスにおける十の方式 447
     付録B 原因論に反対する8つの方式(セクストス『概要』第一巻一八〇−一八五節) 467
     付録C アグリッパの5つの方式(セクストス『概要』第一巻一六四−一六九節) 471
     付録D 2つの方式(セクストス『概要』第一巻一七八−一七九節) 473
     付録E テクストに関する注 475

    訳者あとがき(二〇一五年五月 金山弥平) [491-494]
    文献表 [25-36]
    述語集 [21-24]
    固有名詞索引 [1-20]

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ルートウィヒ・ウ...
ミシェル・フーコ...
E. カッシーラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

古代懐疑主義入門――判断保留の十の方式 (岩波文庫)はこんな本です

ツイートする