天体の回転について (岩波文庫 青 905-1)

制作 : 矢島 祐利 
  • 岩波書店
3.53
  • (3)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003390511

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  
    ── コペルニクス《天球の回転について 1543‥‥ 19530505 岩波文庫》矢島 祐利・訳
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4003390512
     Copernicus, Nicolaus 14730219 Poland    15430524 70 /司祭
     
    ── ガリレイ《天文対話(上)1632‥‥ 19590825-19701030 岩波文庫》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/400339061X
     Glilei, Gallileo   15640215 Italy Firenze 16420108 77 /永禄 7.0103-寛永18.1208
     
    ── ケストラー《ヨハネス・ケプラー ~ 近代宇宙観の夜明 1971‥‥ 河出書房新社》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B000J9VUJC
     Kepler, Johannes   15711227 Duitch    16301115 58 /餓死“ケプラーの法則”
     
    ── ニュートン《プリンシピア ~ 自然哲学の数学的原理 1687-1726 197709‥ 講談社》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4061221396
     Newton, Isaac    16430104 England    17270331 84 /16421225 Julius 17270320
     
     ◇
     
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/19921025 十月X日の春秋反歌
     地動説
    http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%C3%CF%C6%B0%C0%E2
     
     信長は、フロイスが献上した“地球儀”で地動説や天文学を理解した。
    http://q.hatena.ne.jp/1534665153#a1268583(No.3 20180819 21:08:28)
     天地人=直感+知見+識見 ~ 暦に関する英明の証 ~
     
    …… 何度消えてもしつこくぶり返す、もはや夏の怪談話という感じだ。
    http://q.hatena.ne.jp/1533778378#c297830(20180817 12:25:38)
     坂村 健の目《サマータイムという怪談 20180816 毎日新聞 東京朝刊》
     
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/20041025 吉凶改元 ~ 空言・失言・改言 ~
     
    (20180820)
     

  • 新書文庫

  • 読了。今年31冊目。
    コペルニクス著『天体の回転について』です。プトレマイオス的世界観〈天動説〉を否定し、〈地動説〉を打ち出した革新的な書物。それでも当時はまだ地球を含む惑星の公転軌道は真円と考えられており、その理由も「天は完全なるものであるから」と言った具合で思弁的な感は否めない。実に興味深いです。

  • 展示中 2014.9~

  • 最晩年に地動説の公表を決意した。その初版本は、彼の死の床に届けられた。

  • 復刊していたので、つい購入して再読。
    本文はもちろん、解説が面白い。特に、当時までの天体に対する認識の遍歴が興味深かった。

全7件中 1 - 7件を表示

コペルニクスの作品

ツイートする