物質と光 (岩波文庫 青 926-1)

制作 : 河野 与一 
  • 岩波書店
3.75
  • (2)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003392614

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この類いの書物も面白い。彼はやはりセクシーだと思った。中学生の時にはまった。かなり前だ。しかし印象的である。

  • 349夜

  • 目次
    緒言
    一 現代物理学の概観
      現代物理学の進歩
      近代物理学における物質と光
      量子と波動力学
    二 物質と電気
      波の概念と粒子の概念に関する考察
      二種の電気に関する考察
      電子の進化
      電磁理論の現状
       1 古典的電磁理論
       2 電磁理論の逢着した困難
       3 相応原理と波動力学
       4 場の量子論
       5 結論
    三 光と輻射線
      光学史管見
      光の理論における古い道と新しい展望
      物理学における逐次的総合の一例、光の理論
    四 波動力学
      電子の波動的性質
      波動力学とその種々の解釈
      ポテンシャルの障壁を貫く帯電粒子の通過
      相対論と量子
    五 量子力学に関する哲学的研究
      近代物理学における連続性と個別性
        付録一 プランクの黒体輻射の法則
        付録二 コンプトン現象
        付録三 電子の廻折
        付録四 時空間的位置決定とエネルギー的決定
      確定性の危機
      量子力学によって導入された新思想
      新しい物理学における諸可能性の同時的表現
    六 哲学的雑編 
      物理的実在と観念化
      メイエルソンを悼む
      機械と精神

  •  19世紀~20世紀、量子力学は全盛を迎えた。
    そして、21世紀の物理学はこれをベースに進んでいく。そんな量子力学のベースとして
    ルイ・ドゥ・ブロイの論文。粒子と波動とが一体化した物質波という概念を提出した。
    今でもなお読むべき古典である。。

全4件中 1 - 4件を表示

ルイ・ドゥ・ブロイの作品

物質と光 (岩波文庫 青 926-1)を本棚に登録しているひと

ツイートする