フィレンツェ史(下) (岩波文庫)

制作 : 齊藤 寛海 
  • 岩波書店
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (560ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003400333

作品紹介・あらすじ

絶え間なく繰り広げられる複雑な権力闘争。苛烈な現実政治の現場に身を置いた著者が、メディチ家支配下の共和制フィレンツェに焦点をすえながら、波瀾に満ちたフィレンツェの歴史を具体的に叙述していく。叙述される出来事自体の面白さだけでなく、第一級の知性たるマキァヴェッリの歴史認識を知るうえでも興味はつきない。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新書文庫

  • え間なく繰り広げられる激烈で複雑な権力闘争.苛烈な現実政治の現場に身を置いた著者が,メディチ家支配下の共和制フィレンツェに焦点をすえながら,波瀾に満ちたフィレンツェの歴史を具体的に叙述する.叙述される出来事自体の面白さだけでなく,第一級の知性たるマキァヴェッリの歴史認識を知るうえでも興味はつきない.新訳(全2冊完結)

  • コジモ・デ・メディチの帰還から、ロレンツォ・デ・メディチの死までが描かれる下巻。圧巻は最終章である8章で、息もつかせぬ展開に思わずページをめくる手も早くなる。ラストの尻切れとんぼ感にはあぜんとさせられた。現代的な著作であれば、最後にまとめ的な何かが必ず来るものだが、当時は必ずしもそうではなかったのかも知れないが。
    いわゆる歴史書としては視点が中立的でなかったり、恣意的な省略や誇張などもあるが、その歴史に立ち会った人ならではの息づかいや迫力が伝わって来る。本書でさらっと触れられているロレンツォの人柄についてさらに詳しく知りたく思った。
    歴史好きなら読んで損はない一冊。

  • 岩波文庫:白 080/I
    資料ID 2012200193

全5件中 1 - 5件を表示

フィレンツェ史(下) (岩波文庫)のその他の作品

フィレンツェ史 (下) (岩波文庫) Kindle版 フィレンツェ史 (下) (岩波文庫) マキァヴェッリ

マキァヴェッリの作品

ツイートする