復活(下) (岩波文庫)

著者 :
制作 : 藤沼 貴 
  • 岩波書店
4.00
  • (3)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003570067

作品紹介・あらすじ

人はなぜ変わってしまうのか?罪と罰とは?人は堕落し、何かがきっかけとなって立ち直る。老作家は、痛みと苦しみを経て愛によってよみがえる人間の内面の復活をひたむきに問う。問いは問いを生み、容易に答えは出ない…。19世紀の終焉を目前にし、リアリズムを徹底した果てに、トルストイはついにそれを突き抜けた。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 結論や結末を期待してはいけません。
    当時の社会構造(下層階級・犯罪者)を明瞭に描き出し、ほとんど教訓じみたものです。

  • 多くのことを教えてくれた。

  • 説教臭いが描写はうまい。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

一八二八年生まれ。一九一〇年没。一九世紀ロシア文学を代表する作家。「戦争と平和」「アンナ=カレーニナ」等の長編小説を発表。道徳的人道主義を説き、日本文学にも武者小路実らを通して多大な影響を与える。

「2004年 『新版 人生論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

トルストイの作品

ツイートする