失われた時を求めて(10) 囚われの女I (岩波文庫)

著者 :
制作 : 吉川 一義 
  • 岩波書店
3.20
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003751190

作品紹介・あらすじ

海辺を自由に羽ばたく鳥-アルベルチーヌをパリに連れ帰り、恋人たちの密やかな暮らしが始まる。篭の鳥となっても女は謎めいたまま、嫉妬と疑惑が渦を巻く。狂おしい日々を彩る、パリの物売りの声、芸術の考察、大作家の死。周囲の人々の流転とともに物語は進む。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第10巻。本書と次巻で『囚われの女』となる。
    岩波文庫版は最初に『本巻について』で、簡単なあらすじを紹介してくれるのだが、今回は的確でありながら、妙に週刊誌的なところがあるw 概略にしてしまうと確かにこうだとしか言いようが無いのだが……。

    それにしても、古典新訳文庫版がなかなか出ないうちに、岩波文庫版がとうとう2桁に……。

全1件中 1 - 1件を表示

プルーストの作品

ツイートする